ジョブチューン薬味スペシャル「九条ネギ」でマクロファージ活性化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ番組「ジョブチューン」の薬味スペシャルで、「九条ネギで免疫力アップ」する食べ方について放送していました。京都在住なので手に入ります。とても興味深い内容でした。食べ方には免疫力アップのコツかあるのでしょうか。加熱OKなのでしょうか。

スポンサーリンク

ジョブチューン薬味スペシャル

いろんな薬味が健康にいいということがわかりました。

まとめると・・・

【レモン】

高血圧の予防に効果的です。

【海苔】

認知症予防に効果的。海苔の「葉酸」がいいそうです。
認知症予防には水分を摂ること
音楽演奏もすごく効果的でしたよね。

【鰹節】

DHAやEPAが含まれていて血液サラサラに。

血液サラサラ効果といえば、納豆。
さらに先日テレビ番組では
スライス玉ねぎのスゴイ効果も放送していましたね。

【九条ネギ】【ネギ】

ネギの青い部分の中にある「ヌル」が効果を発揮します。

【ゴマ】

ゴマにはセサミン、ビタミンE。

ゴマは骨粗しょう症の予防にもいいんですよね。

【山椒】

サンショオールが
冷え性にいいそうです。
生姜もいいですよね。

【ゆず】

ゆずに含まれるクエン酸が
カルシウムの吸収をアップします。
骨粗しょう症予防にいいとのこと。

ジョブチューン薬味スペシャル「九条ネギ」は加熱OK?

特に注目したのは
「九条ネギ」でした


関西ローカルの夕方のワイドショーでも

「九条ネギ」の免疫力アップ効果について
見たばかりだったので

九条ネギの「青い部分」には


透明な「ヌル」と呼ばれる液体が入っていて、

これが

マクロファージを活性化して
ナチュラルキラー細胞を5倍に増やすとのこと。

これって番組では

風邪予防、とかいってたけど
さまざまな健康作用があるといえますよね。

ナチュラルキラー細胞5倍。
ですよ。。。

インフルエンザや風邪などウイルスに負けない
体になりそうです。

冬の免疫力アップは「九条ネギ」で決まりですね。

スポンサーリンク

では東京ネギではどうなのか

番組では、東京ネギは白い部分が多く

青い部分が少ないので「ヌル」は少ないということでした。

しかし!

白い部分は「アリシン」が多く、匂いを嗅ぐだけで

「血流がアップ」すると言われています。

食べると血液サラサラ効果も期待できます。

もちろん

東京ネギも青い部分には

「ヌル」が含まれているそうですが
青い部分、少ないです。

しかし白い部分もスゴイ。

7年前までは東京にいたので

東京ネギ+生姜+味噌で

風邪予防していました。

効果ありだと個人的には
思います。

九条ネギの効果的な食べ方は

それにしてもスゴイ効果の九条ネギ。

マクロファージ活性とナチュラルキラー細胞が増えるという話は

「ベータDグルカン」が含まれる

シイタケ

以来です。

しかし九条ネギについて

個人的に一番聞きたかったのは

なんといっても

加熱OK

かどうか、ということでした。

ブロッコリーやらキャベツやらは
加熱に弱いですよね。

番組では九条ネギは加熱OKとのこと。

加熱しても

「ヌル」の効果は低下しない、ということでした。

すごいぜ、九条ネギ!

番組でのレシピは

・九条ネギの天ぷら
・九条ネギを入れたすき焼き
・九条ネギを白菜の代わりに入れた餃子

でした。

普通のレシピですね。

とくに油と一緒に「ヌル」を摂る
吸収がよい、とのことでした。

というわけで

とりあえず家にあった

九条ネギ+油あげ+豆腐の味噌汁に
オリーブオイルを入れて食べました。

今夜は炒めて関西風キャベツ焼きならぬネギ焼きにするぞっと。

スポンサーリンク

みかんとおでんの効果効能|白い筋の栄養は?【林修の今でしょ講座】