末成由美のおいしおまっせ「春のお寿司レシピ」が手軽で上品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

末成由美のおいしおまっせ@末成亭3月第一週は「春のお寿司レシピ」でした。すごく手軽で簡単なのに上品な仕上がりで、おいしそう。

末成由美のおいしおまっせ「春のお寿司レシピ」

イメージ:楽天

穴子の卵寿司

入り卵やのりをちらして
アナゴ入りのちらし寿司、という感じです。

材料(2人分)
焼き穴子:2本、乾燥椎茸:4枚、人参:1/4本、絹さや:8枚、椎茸戻し汁:100ml、酒:大2、砂糖:大2、醤油:大2、きざみのり:適量
[寿司飯]ご飯:2合、酢:50ml、砂糖:小2、塩:小1/3
[炒り卵]卵:2個、砂糖:大1、塩:少々

つくり方

1
甘辛く煮た椎茸を刻む。刻んだ人参を甘辛く煮る。焼きアナゴを温めて刻む
2
すし飯に混ぜる
3
入り卵、のり、ゆでて刻んだきぬさやをのせてできあがり

ふくさ寿司

薄焼き卵でお寿司を包みます。
見た目も上品です。茶巾寿司っぽいですね。

材料(2人分)

スモークサーモン:50g、せり:1/4束
[寿司飯]ご飯:2合、酢:50ml、砂糖:小2、塩:小1/3
[薄焼き卵]卵:2個、砂糖:大1、塩:少々

つくり方

1
すし飯にゆでて刻んだせり、角切りスモークサーモンを混ぜる
2
フライパンで薄焼き卵をつくる
3
卵ですし飯を包み長いせりで結んでできあがり

フライパンで上手に薄焼き卵を焼くコツは

弱火です。

フライパンで弱火で卵を焼き表面が固まってきたら
火を一度止めて数秒待つと
きれいにくるんと返せます。

ひっくり返したら弱火で数秒でできあがります。

IHもおすすめ!ベストポットなら土鍋ご飯ほか多彩な蓄熱調理レシピ